ディプレッションからの大脱走

ディプレッションから逃げている男の日記です。でも、きっと生きていればいいことあるよ♪

運動で腐ったエネルギーを排出し、心身の回復を目指したい

f:id:INAHO1:20180922175409j:plain

イナホです。

 

疲れました…今週は。1日有給休暇にしたので、3日間しか働いていないのですが。

 

なんというか、ただ職場にいるだけでも精神的にクタクタになってしいます。今も元々うつ気味なのと、もう職場を離れることが決まっているのに、何の為にこれをこなさなければならないんだろう?みたいな感じでしょうか。

 

一応まだ職場の人間ですし、給料も出ていますので何とか義務感のみで一生懸命こなしていますが、集中力はいかんせん、続きません。

 

そんな状態ですので、仕事から離れてもあまり物事を楽しむ余力はありません。

 

ただ、自分なりに「普段これができていれば、元気な時」というバロメーターみたいなものはあって、それらを徐々に再開していけたらなぁと思っています(つまり、今はやっていない)。

 

旅行とか特別な体験などでは、全くないです。また、多分に私の趣味の話になってます。

 

野球

高校野球が終わったら、今度はプロ野球の終盤戦。私は野球を見るのが好きですが、やるのも好きです。草野球チームに所属しています。

 

でも、今は全然参加できていない…。毎週のように「欠席します」と連絡しております。

 

ただ、こればかりは体調不良のせいばかりではなく、ここ数ヵ月、妻の出産や引越しなどでかなりドタバタすることはわかっていました。ちょっと野球に向ける気力も時間も無いと思ってましたので、チームにもしばらくの間参加できないことは伝えてありました。

 

でも、そろそろやりたい…。キャッチボールして、打ちたいです。

 

ランニング

走るのが結構好きだったりします。

 

元気な時は、自分で考えた距離を測ったコースを、一人で走ったりもします。

 

ただ、走る目的や目標なんてものは、べつに無かったりします。ダイエットとかタイムへの挑戦とか、特に気にしていません。

 

走って運動した後の疲れは心地よいし、年をとっても5キロ10キロくらい走れるくらいの健康維持は必要だろうと、そんな程度の考えです。そう考えるようになったきっかけは、うつ病で体を壊したことでしたが。

 

そこで数年前から、「上半期5キロ、下半期10キロのランニング大会に、1回ずつ参加しよう」と心に決めていたんですが、うつによる体調不良で一回参加したのみ…。もちろん、今は普段もまったく走っていません。

 

というか、走る仲間が欲しくてランニングサークルにも入ったんですけど、こちらも全く参加できておらず。

 

とりあえず会社員から抜けたら、走る時間を作って走りたい。普段から走れていることが、健康のバロメーターみたいなものかと思いますので。

 

ジムで運動

マゾではないんですが、ただ運動した後の心地よい疲れと程よい筋肉痛が気持ちよいからというだけで、ジムで走ったり筋トレをするのがちょっとした楽しみでした。

 

遅くまでの残業が続いたあたりから、出来なくなりました。今も全くできていません。

また再開したいです。

 

負のスパイラルと泥沼にハマっていた

要は、ただ自分の好きな運動がしたいというだけですね。

 

色々調べると「運動は体に良いことが証明されている」など、色々出てくると思いますが、そんなことは関係なしに、ただ自分の感覚で運動した後がすごく気持ちよくて、それが爽快というか。

 

何よりも、気持ちが前向きになれます。

 

私は運動ができないとダメです。運動していないと、脳みそや体中に、腐ったエネルギーや膿がたまっていく感じです。これを運動して汗をかいて、排出しなければなりません。

 

しかし一方で私の場合ですが、一度、長時間会社に拘束される日がある程度続くと、仕事に精力を使い果たして、だんだん運動しようとする余力・気力がなくなってしまいます。

 

そして、そうした日々が終わり時間に余裕ができた後でも、「よし、運動しよう!」とはならなくなってしまうんですね。それがまさに今の状態で、以下のような負のスパイラル、泥沼にハマってしまいました。

 

疲れ果てた状態は、なかなか回復せず続く

心身の健康を保つための運動を再開できない

疲れ果てた状態は、なかなか回復せず続く

心身の健康を保つための運動を再開できない

続く…

 

なのでまずはこの流れを断って、今後は、通勤時間が無くなる分などを少しでも、運動する時間に充てて、心身の回復を目指していきたいと思います。