ディプレッションからの大脱走

ディプレッションから逃げている男の日記です。でも、きっと生きていればいいことあるよ♪

新しい発見!とにかく、行動してみるもんだ

f:id:INAHO1:20181108134004j:plain

イナホです。

 

ちょっとまた、更新をストップしました。とは言っても、このブログを無下にしていたわけではないです。

 

本当は毎日書いた方が良いのでしょうけど、私はブロガーを目指しているつもりはないので、その辺りは妥協しています。

 

それでも、読みに来てくださる方はいるのでありがたいです。同時に、たまにしか書いていないので、その辺はちょっと申し訳ないなという気もしています。

 

まず最近、日中やっていることを上げます。これで大体一日が終わっています。

 

  • 先月に引き続きのWebライティングの件
  • 広告代理店にの方に会いに行ったり交流会に参加したり
  • 業務委託の仕事を探したり戦略を練る
  • コピーライティングの勉強
  • ライティング講座を進める

 

この中から、いくつか気付いたことなどです。

 

Webライティング

先月に続いて、ビジネスネタの記事を書いています。

 

ただ、指定のキーワードをかなりたくさん必ず入れなければならなかったり、構成は考えてくれてあるものの見出しが明らかにおかしかったり(それでも見出しは変えずに強引につなげた文章にする)と言った塩梅です。

 

これは全て、SEOのためですね。私が思うようになってきたことは、自分が書いている記事はGoogle様に読んでもらうために書いているのではないかということです。人に読んでもらうためではなく。

 

だから、はっきり言ってしんどくなってきました。完全に機械に向けて書いているようなのは、面白くもなんともないので。

 

だから、違うライティングの仕事を探しています。

 

広告代理店や交流会

広告代理店単独アポ

これは、行ってみるもんですね。まず行動。これを身に染みて感じました。

 

広告代理店ですが、色々検索していたら、個人で事業をやっておられる方が、「色々ネットワークを作りたい」と書いておられるのを発見しました。

 

私は「じゃあ連絡しちゃおう」と思って、「どんなことをされていますか?私ライターやってるんですけど」みたいなことをメールしてみました。

 

そしたら先方から「会いませんか?」とのことだったので、会いに行きました。先方曰く「ちょうどライターさんを探していまして…」とのこと。

 

もちろん、「じゃあ私、色々協力したいです。よろしくお願いします」とお話してきました。

 

まだ何も、お仕事は生まれていないです。でもこれから、色々頼みたいことが出てくると思うとのことで、楽しみにしています。ちょうど、私がやりたいことですし。

 

交流会

新潟では珍しい、フリーランスが中心に集まるような交流イベントに行ってきました。

 

仕事がどうこうというのは今のところ無いのですが、色々気付かされたことがありました。

 

フリーランスの人って(まぁ、今は私もなんですが)、基本的には「仕事も楽しくやっちゃおうよ」みたいな人なんですね。

 

まぁそれはイメージ通りと言えばその通りなんですが、「楽しくやらなきゃその仕事何のためなの?」みたいなノリの中に入るのは初めてだったので、それを実感してちょっと衝撃的だったというか、そんな感じです。

 

それで、私ももっとそんな人間になりたいなぁと、改めて思ったわけです。

 

というより「楽しくやらなきゃ~」みたいなのは、もう昔から心の中では思っていたのですが、私の場合はやっぱり深く染み着いたサラリーマン根性と習慣が、まだまだ抜けていない感じです。

 

そのために心がけようと思っていることなどを、また書いていきたいと思います。