ディプレッションからの大脱走

ディプレッションから逃げている男の日記です。でも、きっと生きていればいいことあるよ♪

昔よりバッティングが上手くなっている私

f:id:INAHO1:20181016143341j:plain

イナホです。

 

今回は、先日の草野球の雑感です。

 

久しぶりにヒットを打ちました!

 

私の日曜日は野球です。とは言っても、ずっとドタバタしてた上に体調も良くなかったので、先々週に数ヵ月ぶりに参加してそれ以来2回目です。

 

練習試合だったのですが、試合は負けました。相手が強かった。ピッチャーの球が速いし…。

 

しかし、推定120キロほどの、真ん中あたりに来た真っすぐを、私はパコーンと左中間へ!

 

外野を抜けた!これは3塁狙えるんじゃね?

 

しかし、外野の芝生がわりと長くてフカフカだったせいか、打ったボールは転がってから失速し、2塁ストップです。

 

いやしかし、数ヵ月ぶりの会心の当たり!気持ちよかった~。

 

中学校の時より打てるようになっている私

私が野球に打ち込んでいたのは中学校までなのですが、実はその当時はバッティングが大の苦手で全然打てませんでした。

 

その前に、当時の私はなにも頑張る気力のなくなった腑抜けた人間だったというのもあるのですが。野球もしかりで、強い野球部にはいたものの、野球が楽しくなくなっていてあまり頑張ってはいませんでした。

 

そんなことは、ここではどうでもいいんですが、でも最近のバットって、私の中学生当時に比べたら確実に飛ぶようになっています。ボールも変わっているんで、ボールの影響もあるでしょうけど。ちなみに軟式です。

 

特にビヨンドなんて、反則級です。でも今回ヒットを打った時は、この反則級のバットを借りて打ちました。

 

 

自分のバットは昔よくあったような、カーボンのバットです。でもこれも、昔に比べたらとても軽いし飛ぶようになった気がします。

 

中学生当時は試合で外野に飛ばせることなんてほぼなかったのに、今の私はたまに、自分の軽いカーボンのバットで、外野を超す当たりを打ってしまうこともあります。

 

さすがにボールを投げる方は、昔に比べたら弱くなりましたが、それでも野球はやっぱり楽しい。中学生の時も、これくらい楽しくやりたかったなと思いました。

 

一応、今の生活は楽しい

楽しいと言えば、一応今の生活は楽しいかなと思います(一つ一つの仕事ではなく)。と言っても、特別なことはまだしていなくて、Webの記事を書きつつ、他のライティングの仕事もいろいろ探して応募したり(私の中では営業活動です)という感じです。

 

また、確実に体調は戻りつつあります。

 

これで仕事が軌道に乗って生活できれば、どんなに素晴らしきかなと思っていますが、この辺りはまた次回です。