ディプレッションからの大脱走

ディプレッションから逃げている男の日記です。でも、きっと生きていればいいことあるよ♪

うつ病は、漏電みたいなものかしらん?

f:id:INAHO1:20180927225326j:plain

イナホです。

 

走ってきました。ついさっき。大した距離ではないんですけど、すごく久しぶりです。

 

走ってから風呂入って、これを書いています。

 

自分はうつ病なんだと改めて気付いた

ただ、すごく久々に走っていて、気付かされたことがありました。

 

私は、やっぱり今もうつ病のようです。

 

何だまたかよ!と思われるかもしれませんので、じゃあなんでそれに気づいたかと言うと、私は明らかに、運動している時しか心のエネルギーが正常になっていないなと思ったからです。

 

「心のエネルギー」なんていう曖昧な物言いは好きではないのですが、そうとしか言いようがないのでそのまま書きました。

 

普段は脳みそが、寿命が終わりかけの蛍光灯のような感じでなかなかスイッチも入らないし、入ったとしてもやや暗い感じです。走っている時だけ、正常にスイッチが入っている感じだなぁと、改めて思いました。

 

またそれは、長らくうつ病のままですので、果たしてどういうのが正常な心のエネルギーなのか、仕事をしているままだと振り返ることもできずここまで来てしまったから、改めて気付かされたことなのだと思います。

 

心が負の方向に向かっているのを直したい

またこうして書いているさなかに、普段の私の心の向かっている方向は、「あれがないこれがない」「○○が不満だ」「なんで俺はこんな目に合うんだ」なんていう、負の側面ばかりだとも、改めて気付きました。

 

ということは、そもそも心のエネルギーが無いのではなく、想定されている方向に向かっていないだけのような気がします。

 

さっきの蛍光灯の例で言えば、負の方向に漏電した分だけ、スイッチも入らないし暗いみたいな感じでしょうか。

 

なんか例が分かりにくいかもしれませんので、すいません。

 

でも、今真っ先に最優先で取り組むべきなのは、この漏電の修理の方ではないかなとも思いました。

 

コワーキングスペースに行くぞ!

最近の話ですが、昔の同級生がコワーキングスペースを始めました。

 

Facebookで連絡をもらったのですが、彼の理念というか想いは全くよくわかるし、大賛成です。

 

ただ、同級生のは遠くてすぐ行ける距離ではないのですが。

 

あぁ、自分もこういうことしたいなぁと思いつつ、そんな場所は自分の近くにないのかな?なんて探してみると、ありました。

 

なので、明日はそこに行ってみようと思います。もちろん、行くだけではなくて、仕事もするつもりですが。あとは、何かしら繋がりというか、何でもいいのできっかけみたいなものがあれば嬉しいです。