ディプレッションからの大脱走

ディプレッションから逃げている男の日記です。でも、きっと生きていればいいことあるよ♪

社会の考察

感覚で捉えれば、「世界に一つだけの花」は当たり前だった(養老孟司の文章から)

イナホです。 以下の本を読みました。今回は、読書感想文です。 養老孟司『遺言』、2017、新潮社 もし面白いとお感じになったら、ぜひお読みになってはいかがでしょうか。 五感で捉えてはじめて、現実になる 本書の養老孟司氏の話の前提は、以下に集約される…

SNSは、そもそもコミュニケーションのためにあるものじゃないと思う

イナホです。 今更ですが、Twitterをやってみました。やってみたというより、アカウントを作ってこのブログにつなげただけですが…。 ただ、ハッキリ言うと、私はこういうSNSは苦手です。物書きをしようとしている人間にとっては、致命的かもわかりません。 …

東京から離れている方が、子育てやファミリーには優しいと思う

シロクマさんの記事を基に、私がまた思うところを書こうと思います。 子育てについてですが、私もつい最近親になったばかりで、色々思うところがあるなぁというところです。 p-shirokuma.hatenadiary.com シロクマさんは、かつては田舎で子育てをすることの…

政治家の演説を、民衆は聞く義務はない(佐藤綾子の文章から)

「佐藤綾子、『小泉進次郎の話す力』、2010、幻冬舎」からになります。 概要 著者・佐藤綾子氏について 『小泉進次郎の話す力』の内容 本書で考えたこと 聞く義務のないひとに向かって話す演説 故・田中角栄の演説の言葉から考える 概要 小泉純一郎元首相の…

物語の作り方から、オリジナリティを考える(新城カズマの文章から)

どうも、イナホです。 私は読書も趣味なので、読んだ本の感想みたいなものも書いていきます。 第一弾は、新城カズマ『物語工学論 キャラクターのつくり方』です。 本書の概要 物語は、キャラクターのパターンの組み合わせ オリジナルって、何!? 本書で考えた…

トイレは、譲り合って使うべきなのか (マイケル・サンデル風に)

イナホです! うつ病から話は逸れて、今回は考察です。 ただ、掲題の通りですが、考察というよりはネタです。そして、結論めいたものは無いので、それほど期待しないでください。 ちなみに、私は男です。本記事も男の経験談としてお考え下さい。 トイレを占…